口コミ・評判が良いウズキャリ(uzuz)の理由に迫る!サービス、サポート対象・場所、退会の仕方、料金まで徹底解説!


ウズキャリは、独自のブラック企業リストを持っており、離職率の高いブラック企業を紹介しません。また他社の10倍時間をかけ、あなたにあった求人の紹介、書類・面接対策をしてくれます。そういった努力の結果、良い口コミ、評判を獲得しています。ウズウズに向いていない人は、IT系の仕事以外につきたい人です。

IT系の仕事以外に就職、転職したい人は、就職shopの方がおすすめです。こちらをクリックしてください。

ウズキャリの良いところは、圧倒的な評判・口コミの良さ

ウズウズは、リクルートが運営している就職shopより、満足度が高い

以下はウズウズ、と既卒、第2新卒向けエージェントの中でも求人数が最大の就職shopを使った計112名にアンケートしました。

そしたらウズウズを使って良かったという人が、82%に対して、就職shopは44%です。

リクルートの方が、ブランド力や求人数が多いのに、ウズウズの方が満足度が高いという興味が深い結果が出ました。ちなみに不満に思っている方で多いのは、前職IT系の仕事をしていて、転職後は、絶対に違う仕事がつきたいと思ってたのにIT系の仕事を勧められたとかです。

ウズウズの口コミ・評判が良い理由は、求人の質とサポート力です。

ウズウズは他社の10倍時間をかけてあなたを知って、あなたにあった求人の紹介、あなたにあった書類・面接対策をしてくれます。ほとんどの人が、緊張したり不安になる面接も、うける企業ごとに対策をしてくれ、面接が出来るようになるまで何度も練習に付き合ってくれます。

他のエージェントの面接対策は、基本的に1人につき1回だけ(1時間)の面接練習です。企業ごとに練習に付き合ったたり、出来るようになるまで何度も練習に付き合ってくれたりしません。

他には、ブラック企業に勤めていて、転職したくてウズウズに相談くる人やウズウズ経由で就職、転職した人その後を徹底的に調査して、独自のブラック企業リストを作っています。もちろんそこに入った求人は絶対に紹介しません。こういった徹底したサポート力によって良い口コミ・評判を獲得しています。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。

内定率が86%!無料で就職・転職支援をしてくれるウズキャリとは?

ウズキャリは、株式会社uzuzが始めた就職、転職支援サービスです。
エージェントでは、プロのキャリアアドバイザーが、無料で求人紹介、書類選考、面接対策をしてくれます。

ウズウズ流面接のアドバイス

利用の流れ

就職エージェントの利用の流れ

①エージェントへの登録&エージェントからの連絡
②キャリアコンサルトとの面談
③ 求人の提案、企業への応募
④書類選考、企業の面接
⑤内定&入社

になっています。

①エージェントへの登録&エージェントからの連絡

ウズキャリを利用したいと思ったら、公式サイトに登録する必要があります。そこで、電話がうけられる時間、氏名や電話番号などの基本情報を入力すれば、登録完了です。

ウズキャリに登録すると、平日の9〜18時なら「30秒以内」にウズキャリ(03-5333-0802)から電話がかかってきます。ただ「電話が繋がりやすい時間帯」を選択していれば、その時間帯に電話をもらえます。もし営業時間外の場合に登録すると、翌営業日に電話がかかってきます。

ここで電話によるカウンセリングを10分くらいします。「第二新卒になった理由」や「既卒になった理由」などを聞かれますが、カウンセラーはあなたの就活をサポートする味方なので、しっかり答えましょう。面談が決まれば、後日カウンセリングです。

②キャリアコンサルトとの面談 &③求人への応募

面談では、既卒、第2新卒に求人紹介するために必要な情報をキャリアコンサルタントが聞いていき、その後、求人紹介です。人によっては研修を勧められます。その人たちは、研修をうけてから就職、転職活動です。求人を提案された場合は、求人にすぐ応募してもいいですし、家に帰ってからゆっくり吟味しても全然大丈夫です。

④書類選考、面接

uzuzには、何百人、何千人の就職、転職を成功させてきたを経験豊富なキャリアコンサルトが在籍しています。面接のコツなど就職活動、転職活動に必要な情報を教えてくれます。

ウズキャリを退会(登録解除)したい場合

ウズキャリを運営する株式会社UZUZに電話(03-5333-0802)して、「退会」の意思を伝えるか、UZUZのコンタクトページ にメールを送り「退会」(登録解除)の意思を伝えれば退会が出来ます。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。

ウズキャリの口コミ・評判

良い口コミ(男性)
良い口コミ(男性)
ブラック企業か確かめるための指標、離職率とか、会社の雰囲気とかもエージェントを通じて教えてくれます。やはり口コミって嘘とか混じって信用ならないんで、今現在の離職率、会社の雰囲気を実際に志望企業と関わりのある人から聞きたかったんです。ただ面接の場とかで、中々自分では聞きづらいです。その部分をエージェントは、名前を伏せて教えてくれます。
他にも面接とかも不安でしたが、ウズウズからその企業に入社した人もいるので、どのような質問をされるかとかも知れて、面接対策がしやすかったです。他のエージェントだと面接対策が1回だけだったりしましたが、ウズウズは、企業ごとに対策をしてくれますし、出来るようになるまで付き添ってアドバイスをくれます。
良い口コミ(女性)
良い口コミ(女性)
良い口コミ(男性)
良い口コミ(男性)
面接では、答える内容だけでなく、印象もすごい大切だから自分が相手にどう見えるかを気にした方が良いや、企業の志望理由が中々作れない時に、この企業はこんな特徴があるからその部分を話せばよいのでは?など自分だけでは気づけないことを言ってくれます。プロのアドバイザーがこんなに時間をかけてサポートしてくれるエージェントは、ありませんでした。
高校時代にやっていたこと、高校卒業後、その進路をとった理由、何に対して喜びを感じるのか、これからどうしていきたいのかなどをカウンセリングで他のエージェントより時間をかけて聞かれます。かなり掘り下げていく質問もあり、たまにそんな質問必要なのか?とかも思ったんですが、そのかいあって自分が目指したい方向に合わせて求人の紹介をしてくれました。カウンセリングの時間が短い他のエージェントだと的外れすぎるでしょって求人きました(笑)
良い口コミ(女性)
良い口コミ(女性)
良い口コミ(男性)
良い口コミ(男性)
他のエージェントだとあるあるの様々な理由をつけて、求人に無理やり応募させてくるということもなく、自分の意思を尊重してくれました。しっかり対話して、カウンセリング、書類選考、面接対策をしてくれるウズキャリには、とても感謝しています。まず話を聞きに行くだけでも価値があると思います。エージェントは7社使いましたが、特に使って良かったと思えるところの一つでした。
良い口コミ(男性)
良い口コミ(男性)
僕は北海道に住んでいたため、都内にあるUZUZさんに行くことが難しかったのですが、LINEや電話等でアドバイスを頂きました。キャリアアドバイザーが、僕の希望にあう企業の求人を紹介していただけました。面接の前にはキャリアアドバイザーからアドバイスを頂け、面接という限られた時間の中でも、自分をしっかりアピールできました。時には厳しいアドバイスもありましたが、結果として第一志望の企業から内定を頂きました。

サポート対象は?ニート、高卒でも使える?

年齢は、20代(18歳~30歳)であれば誰でも使えます。学歴は高卒以上です。 高卒、中退、ニート、フリーター、既卒、第2新卒などでも使えます。30代の人は、DYM就職なら使えますので、こちらをクリックしてください。

エージェントの場所は?地方でも使える?

エージェントの相談範囲が、 東京、大阪、名古屋、福岡、沖縄です。 それ以外の場所は、skype・電話相談が出来れば使えます。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。

ウズキャリの評判・口コミが良い理由は、既卒・第2新卒経験者のキャリアコンサルタントがするサポート力です。

ウズキャリ既卒・第2新卒のキャリアコンサルタントは、サポート力が高く、就職、転職した人の離職率が7%以下です。サポート力を簡単に言うと、求職者の満足度と企業への定着率です。
もっと具体的に言うと、サポートの深さと時間と共感力です。

ウズキャリのメリット、サポートが深いってどういうこと?

サポートが深いということは、相手の深層心理を読み、最終的に満足のいく決断をしてもらうことです。分かりやすく言うと、以下の例です。

利用者(女)
利用者(女)
私、事務職に興味があるんですけど…。
求人ってあるんですか?
事務職は人気ですので、多くはないですけどあります。
ちなみに事務志望ということですが、事務の経験とかってあるんですか?
アドバイザー
アドバイザー
利用者(女)
利用者(女)
飲食などアルバイト経験はありますが、事務のアルバイト経験は正直ありません…。
では、どうして事務の仕事がしたいと思ってのですか?
アドバイザー
アドバイザー
利用者(女)
利用者(女)
ん…。正直イメージだと思います。
私は、プライベートと仕事の両立が大切だと思っていますし、事務は、残業時間が長くないと聞きました。
なるほど…。
事務職に就くことが大切なのではなくて、残業時間が長くない仕事につくことが大切なのですね…。
そうなると残業時間が少ないインフラエンジニアがおすすめです。事務って求職者の数に比べて、求人数がかなり少ないので、正直事務経験者や特別な資格を持っている人でないと採用されません。しかしインフラエンジニアなら未経験でも受け入れてくれますし、入社後に企業が研修をさせてくれるので安心して働けますよ。
アドバイザー
アドバイザー
利用者(女)
利用者(女)
そうなんですね…。確かに私にとって重要なことは、ワークライフバランスを大切にした働き方ですし、他のエージェントにも事務は厳しいと言われていました。せっかくだからインフラエンジニアにも挑戦したいと思っています。
そうですか…。
私たちに重要なことは、入社後に短期離職することなく、入社して頂いた企業でしっかり働いてもらうことなんです。したがってブラック企業は紹介しません。求人にご満足していただいたのではあれば、これから先の選考でもしっかりサポートさせて頂きます。
アドバイザー
アドバイザー
利用者(女)
利用者(女)
ありがとうございます。
これから先もよろしくお願いします。

以上がサポートが深いカウンセリングの例です。もちろんこれだけでウズウズのサポートが終わるわけではありませんし、企業の選考が始まったとしても、分厚いサポートはしてくれます。

カウンセリングに話を戻すと、最初、求職者の方は、事務職志望でした。だから事務の求人を渡すのは必ずしも良いとは言えません。なぜかというと仕事のことや働く環境に深い理解がないからです。こういったイメージだけが先行していると、企業に入社した後に「思っていたのと違う」、「こんなはずではなかったのに…。」と思って、短期離職する可能性もあります。

上の例で言えば、相手が本当にしたいことは、残業時間が少なくワークライフバランスを意識した働き方で、事務という仕事内容ではありません。これが深いカウンセリングなのです。こういったカウンセリングなどによって、ウズウズの就職、転職した人の定着率が93%になるのです。

またウズウズは、離職率、残業時間、雇用形態、ハラスメントの有無、社会保険の有無なども調べ、ブラック企業と判断すれば、求人を頂かないことも高い定着率の理由です。

ウズキャリでは、採用が決まった後でも、入社する前日、入社日、1週間、3ヶ月たったあたりで入社した人と連絡をとり、悩みを聞いてくれたります。

また エージェントを通じて入社した人がどのような働き方をしているかをチェックし、もし企業が問題で離職した場合は、その企業からの求人をストップします。

こんなことまでするエージェントは、他にはありませんし、良い会社すぎてひきます(笑)利益よりどのような価値を提供するかにこだわった会社でありたいと思っているそうです。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。

ウズキャリ既卒・第2新卒はサポート時間も他社の10倍分厚い

口コミ・評判が他の既卒・第2新卒向けエージェントより良い理由は、ほかにもあります。
カウンセリングを他のエージェントの10倍時間をかけてくれます。それはキャリアカウンセリングだけではありません。

選考の時も時間をかけてくれます。例えば、多くの人が苦手とする面接対策。他のエージェントだと面接練習は、1回程度ですが、 ウズキャリ既卒・第2新卒は、企業の面接に行くごとにその企業対策の面接練習もしてくれたりします。夕方に本番の面接があるとしたら、午前中にわざわざ面接の練習をしてくれたりします。やはり面接って緊張するし、不安になるじゃないですか。

こういった手厚いサポートが、ウズウズの評判・口コミを良くするのですね。

ウズキャリ既卒・第2新卒は既卒、第2新卒経験者なので、キャリアコンサルタントが上から目線にならない

ウズキャリ既卒・第2新卒のキャリアカウンセラーは、既卒、第2新卒経験者なので気持ちを良く分かってくれます。一部の既卒、第2新卒向けの転職エージェントでは、自分が既卒・第2新卒の経験がなかったり、日本ではまだ新卒主義で既卒、第2新卒が高く評価されていないこともあり、キャリアカウンセラーが既卒、第2新卒を上から目線で話してきたりします。

社会人経験があり、既卒、第2新卒の経験がないキャリアコンサルタントは、無意識なのかもしれませんが、「社会人になればそんな当たり前だからそういうところ早く直してくれない?」みたいなことを言う人がいて、求職者に不快な思いをさせる人もいます。

もちろんウズウズに行っても厳しいことを言われる可能性もありますが、あなたの気持ちを理解した上で言ってくれるのか否かでは、受け取る側の気持ちも全然違ったりします。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。

ウズキャリに申し込めば、ウズカレも使えます。両者は株式会社uzuzが運営してます。

ウズキャリとウズカレの違いって何?

株式会社uzuzは、ウズキャリ、とウズウズカレッジという2つのサービスを提供しています。

ウズキャリは個別の就活サポートです。キャリアカウンセリングを通して、求人紹介、書類添削、面接対策などの就活サポートを受け、企業への就職を目指します。

ウズカレは研修型就活サポートです。「ウズキャリのサービス+各種研修」と思うと近いでしょう。ウズウズカレッジの研修コースは、次のようなコースがあるとウズウズの公式ページには書いてあります。

ウズカレの体験談

良い口コミ(男性)
良い口コミ(男性)
ウズキャリに申しこみましたが、ウズウズカレッジにも参加出来ました。ウズウズカレッジは、IT系の研修が豊富で、知識ゼロの状態からインフラエンジニアに内定をもらえました。講義以外の時間はほぼ資格等の自主学習ですが、自分と同じような経歴の人と就活が出来たのは、モチベーション、就職についての情報収集の2点で有効でした。

ウズキャリ、ウズカレどちらが良いか選べなくても問題ありません。

ウズキャリとウズカレの「どちらが合っているのか分からない」という方もいると思いますが、登録した方のほとんどが分かっていません。そのため、ウズキャリとウズカレどちらの窓口から利用登録をしても、キャリアカウンセリングをするなかで柔軟に方向を変更することができるようになっています。ウズキャリ登録後にウズカレについて詳しく聞いても問題ありません。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。

ウズキャリにデメリットはないの?

ウズキャリの悪い評判・口コミ

ウズウズの求人は、営業ももちろんありましたが、ほとんどIT系の会社でした。違う仕事が良いと言ったのに、結局ITエンジニアを勧められたりもしました。他のエージェントも、ウズウズはIT専門のエージェントだと言っていました。
悪い口コミ(女性)
悪い口コミ(女性)

以下の資料を見てもらっても分かるようにIT業界、エンジニアの求人をかなり多く保有をしています。

引用 https://uzuz.jp/corp/

職種は、営業もありますが、6割はエンジニアの仕事です。業種もIT企業が多いです。

ウズウズは求人がIT系に偏っているが、幅広い求人を持つ他のエージェントよりも満足度が高い

以下はウズウズ、と既卒、第2新卒向けエージェントの中でも求人数が最大の就職shop(8500社、様々な業界、職種、会社規模の求人を持つ)を使った計112名にアンケートしました。

そしたらウズウズを使って良かったという人が、82%に対して、就職shopは44%です。
リクルートの方が、ブランド力や求人数が多いのに、ウズウズの方が満足度が高いという興味が深い結果が出ました。

Twitter上での評判

未経験職種へのチャレンジなら今が1番有利! 早めの行動を!

最後に1つだけ言っておきたいのは、なるべく早めの行動をすることが良い就職先を見つける最善の方法だということです。

例えば、営業職で実績を出してから、更に難易度高い営業職に行く場合は、実績をアピールするので年齢は関係ありません。しかし未経験職種へのチャレンジの場合、ウリにするのは若さと意欲です。また新卒と違って、既卒、第2新卒の就職、転職にすごく有利な時期はありませんので、なるべく早めの行動が良い就職先を見つける最善の方法です。あなたが今日何もしなかったら、これから先の人生今以上に就職が有利になることはありません。

ウズキャリ既卒に登録したい方は、こちら。ウズキャリ第2新卒に登録したい方は、 こちらをクリックしてください。